特集記事

育成会世界大会に参加して【前編】

定期総会が終わってちょうど1ヶ月経ちました。 今年度もよろしくお願いいたします。 さて、定期総会が終わった後、有給休暇をいただいて 「育成会世界大会/Inclusion International Congress 2018」 に参加するためにその日のうちに、羽田空港から飛行機に飛び乗って バーミンガムへ行きました。 イギリスは私にとって18才から19才の前半過ごした懐かしい国です。 私の英語でも役にたつかも・・と日本から参加されるご本人のお手伝いのボランティアを してきました。 今回の私のバディーは本人活動の神奈川での ・・・・・もしかしたら日本の)第一人者である奈良崎真弓さんでした。 🔺写真は奈良崎さんとバーミンガムの市長さん、 Midland Mencap(学習障害の方の団体)のデイブさんとの写真です。 お手伝いの内容は 通訳の入らないセッションでは即席簡易通訳、 街では即席添乗員、 専属カメラマン(これは趣味ですね) などなど・・・・ お手伝いに行ったとはいえ、 私にとっては 初めての世界大会 ワクワク、ドキドキ、 奈良崎さんについて行って色々な方と出会えました。 日本から参加された、手をつなぐ育成会の幹部の方々、 色々な大学から来ている研究者の方々、 日本各地から集まったご本人と支援者の皆さん・・・ そして、世界の奈良崎さんのお友達!! 皆さんの「体験をシェア」する時間は素晴らしいものでした。 Learn/Inspire/Lead というテーマ、そのものでした。 🔺写真は自転車競技の金メダリスト ヘレン スコットさんと・・・ 学んで、すごいという感動たくさんもらっ

近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square