特集記事

育成会世界大会に参加して【後編】

今日は育成会世界大会=Inclusion International Congress 2018 気づいたこと、感動したこと、出会った人々など ●自分のストーリーを語ることの大切さ 色々な国の方が、語ってくれました。 どんな毎日を暮らしをしているか、 どんな風に育ったか、 どんなことをしてみたいか、 どんな時が嬉しいか ・・・色々な国の方の話を聞きました。 ⇧障がいを持っていても家族を作るという素晴らしい経験 を話してくれた皆さん。 家族ごと支援をすることの大切さも伺いました。 ●楽しい時間を意識的に作ること 大会のプログラムの中に、ちらほら楽しい企画がありました。 夜の劇場で音楽、ダンス、コントを楽しみました 特設ダンスクラブでうん10年ぶりのディスコ(古い) ⇧広場で自転車に乗って気分転換 車椅子ごとのれる自転車、人気でしたよ。 美味しいランチを大きなテーブルでみんなと食べる 楽しい扮装をして写真を撮ってもらう。 ●人と繋がるって素晴らしい 大きな会場で、たくさんの人と挨拶したりおしゃべりしたり 帰国後もツイッターやフェイスブックで参加者と繋がれたこと 大きな施設で辛い経験をされた、ハンガリーのエリーさんは 気があう支援者と出会い、今は仲間と暮らし、自分のことを絵本にしました。 総合司会をしたキアラさんと支援者。 キアラさんが幸せを感じるときはどんなとき?という奈良崎さんの質問。 答えは「ミセス」と呼ばれるときとっても嬉しいそうです。 (数年前に結婚されました💕) めっちゃ踊りがうまいお姉様たち。憧れ〜 断片的ではありますが、ちょっと木曜クラブの活動のヒントになることもた

近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square