特集記事

一人で楽しむスキル

前回の記事を書いてから、1ヶ月以上経過しました。

現在、日本ではまだまだコロナウィルスの感染の拡大が

おさまらず、GW後には再び緊急事態宣言が出ている地域も

あります。


もう一つのニュースはコロナのワクチン接種が始まったことです。

医療従事者、高齢者が優先です。

まだ、基礎疾患のある人の接種は始まっていません。

わかりやすい、アナウンスを期待しています。



例年5月の最終週の土曜日には定期総会が開かれますが、

残念ながら、昨年に引き続き今年度も「書面決議」という

判断になりました。


資料だけで見るより、昨年の活動を肉声でお届けしたいところですが、

今は感染予防を第一に考えました。




また、一段落したところで、昨年度同様

少人数での懇談会を開催したいと思います。














第2木曜クラブでは

アイロンビーズが

大流行中!!










最近、ハッとしたことがあります。

育成会の世界大会で出会った支援者が、


「成人期は一人で楽しむスキルをひとつくらい持っていないと、

不満ばかりの人生になってしまう。」


とおっしゃっていたことです。

一人で過ごすスキルをどう育てていくか

四六時中支援者、家族が関わる生活をしていると

一人で楽しむ時間を持てていないかもしれません。


散歩、プラモデル、ぬりえ、You Tube, テレビ、ゲームなどなど


コロナでサービスが使えなかったり、

ステイホームで家にいる時間が増えたりして

改めて一人で楽しめるコンテンツの大切さに

気づかれた方も多いのではないでしょうか。



退屈から何かを初めて

「はまる」経験がどなたにもあるのではないでしょうか。


冬寒くて外で遊べないから編み物を始めたり


夏休み暇すぎてギターの練習を始めたり


いくつかやってみて、

一生涯の趣味になった方も多いのでは?






3月まで勤務されていた看護師さんに着物地の敷物をもらいました。季節の花を飾っています。



近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事