春を楽しもう!

緊急事態宣言が延長され、引き続き「がまん」を

する生活が続いていきます。

もちろん、緊急事態宣言が終わっても

不要不急の外出ができるようになるわけでは

ありません。




毎朝、「マスクは何月、何日までつけますか?」と

聞きにきてくれる人がいますが、

何月何日までとはとても答えられないので、

「私はずっとつけますよ」

と答えるのがやっとです。


いったい、いつ元通りのマスクをしないで、

自由に人に会える生活になるのか

まだまだはっきりとはわかりません。


見通しがつかないことが、

さらに心に負担がかかる要因で

はないでしょうか。











良い話、

第2木曜クラブの前の辻堂団地広場では

すっかり「外遊び」が定着しました。


なわとび、バドミントン、フリスビー

そしてシャボン玉をなど

マスクも外して走り回ったり、

外気の中でおしゃべりをしたり。

運動の習慣はコロナが終結した後も

続けていきたいです。



先日の節分では

鬼が来ました。












一方、季節は確実に進み、

週末はかなり暖かく気持ちの良い

土曜日、日曜日でした。


人混みを避けて、お散歩に出ることは

できます。

近所もじっくり歩いてみると色々な花が咲いています。




毎週月曜日の

辻堂海浜公園の清掃作業


青空の下

気持ちの良い時間です。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事