河津桜植樹から10年を振り返り・・・・

 今年も引地川親水公園の河津桜が見事に咲きました。

木曜クラブの皆さんで毎年、鑑賞に出かけています。

今年は、コロナウィルスの感染拡大を受けて

非常事態宣言中になりましたので、

小グループに分かれて、車に分乗しサクッと出かけてきました。













ぐりぐりのユニットの皆さんと



今年も私たちが植樹した一番南側の10本の木の成長ぶりを

チェックしました。今年はまた格別に太くなっている気がしました。





















植えた時は赤ちゃんの腕ぐらいのサイズでした。

今年は子どものウェストくらいに成長してますよ!!




この日は少し葉桜になっていました。

いつ植えたのか調べてみたところ、

2011年のロータリークラブ様の会報に記録がありました。

当時の藤沢市長と一緒に植えている写真がありました。



2011年は

ちょうど東日本大震災の年・・・・

そして、木曜クラブが市町村事業の

日中一次支援事業や地域活動支援センターから

新しい法律に基づく「国の事業=生活介護事業所」へ

移行すると目標を定めた年でもあります。

それから10年、長い時間がかかりましたが、

全ての事業所が生活介護事業所に移行でき、

利用者の「Quality of Life」の向上に着目しながら

運営できています。


この十年間続けて支援してくださった皆様、

新しくサポートしてくださっている方々、

こ理解とご協力をいただいている地域の皆様には

改めて感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。


また、大変な10年間ともに歩んできた利用者、利用者のご家族、職員一同にも心から

ご苦労様と伝えたいです。



コロナ禍ではありますが、

安全第一で開所を続けていきます。


所長 浦島

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事